読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

留学したら英語話せるようになるのか?!留学生活【約6ヶ月経過】したので報告しますw

こんにちは、どーもまどぎわ放送局のこーたです!

え、まどぎわ放送局って何それ?っと思ったそこのあなた!

まどぎわ放送局とは、僕らのYoutubeチャンネルです!

ネイティブ英会話や、アメリカ人にインタビューなど楽しくやっているので是非チェックしてみてくださいね。

www.youtube.com

さて、留学したら英語話せるようになるのか?!

〜目次〜
  • 前置き
  • リスニングに関して

  • スピーキングに関して
  • 結論

【前置き】

僕は、2016年3月の終わりにアメリカ(シアトル)に留学し、今現在2016年10月16日なので、約半年が経過しました。(いやー、早かったw)

そんなわけで、僕が英語をどのくらい、喋れるようになったのかを皆様に報告したいと思います。

【リスニング】に関して

最初の頃は、正直言って先生の言ってる事とか、アメリカ人の言ってる事とか正直全然分かりませんでした。

なので、もう不安だらけでしたね。この先俺はやっていけるのかと…。

でも、だんだん慣れてきて3ヶ月ぐらいしてかな?あれ、俺以外といけるぞっていう,

ちょっとした自信が出てきました。(春学期は毎日朝の9時半から午後4時半まで、授業で英語聞いてるし伸びないわけがないですよ。)

一つ注意点として、その時に意識していた事といえば、聴きながら理解するのではなく、音に集中するってことですね。

mysuki.jp

実際、リスニングする時って、相手の言ってる事を、聴きながら理解しようとしてしまいがちなんですが、それって難しいんですよね。

だから音だけを聞き取る事に集中する。

音が聞き取れれば、知ってる単語があればその人の言ってる事は大体分かりますよね?(もちろん、単語は知っていないとダメですが)

だから、まずは音に集中して聞くって事を意識してみてください。

で、音が聞き取れ始めて来ると、自分の知ってる単語とそうでない単語と聞き分けられるようになってくるので、あとは知らない単語を調べるだけですね。

現状としては、授業は難しい内容でなければ、何とかなります。しかし、ネイティヴ同士の会話に入ったりするのは結構難しいかなと思います。

ネイティヴ同士の会話だと、物凄くスピードが速く、聴き取るのは至難の技です。。。

これから半年あるので、聞き取れるように頑張っていきます笑

つまり、現状は授業とか1対1ではは何とかなるけどネイティヴ同士の会話にはついていけないという感じです。

 

※でも正直、時間をかけないとリスニングは難しいです。でも、時間をかければ絶対に出来るようになると思います。

 

【スピーキング】に関して

スピーキングは、正直僕は、全然ダメだと思います。言いたいことなんて、すらすら出てこないですし、とても英語ペラペラとは程とおいです。。。

スピーキングはやっぱり、英語を話していかないと身につかないのかなと思います。ただ、留学すれば自然と身につくものではないです。

僕が考えるスピーキング対策としては

これらをやって、あとはしゃべる機会を自分で作るしか方法はないのかと思います。

もし、良い方法がありましたら、是非教えて頂けるとありがたいです。

 

【結論】

リスニングは上がるけど、スピーキングはそんなに

リスニングは授業に出てれば自然と上がりますね(あくまで授業が少しわかるようになるレベルですが)

スピーキングは、英語を喋った数に相当するのかなと思います。これから頑張りたいと思います。面接とか色々あるしw

 

ちなみに下の動画で、僕がどのくらい英語が出来るのか少しは分かると思うので、見てみてくださいね!

東海オンエアのマリナーズショップに行ってみたを留学生がやった結果ww